クッペ(自家製酵母&国産小麦)

自家製酵母でクッペを作りました。(『自家製酵母パン』の本を参考にしています。)

気泡がだいぶ入るようになりました。成形の時に丁寧に、優しく!を注意して、ぎゅうぅーっと生地をつぶさないように心がけていました。あとはクープの入れ方。端っこからカミソリでピーッと入れると入れ始めた場所が深く入らないので、真ん中から両はじへ向かって入れるようにしていました。(写真右奥だけは一方向へクープを入れたもの)

強力粉は国産小麦のパン用小麦粉 はるゆたかブレンド 10Kg(2.5Kg×4袋)、薄力粉は国産小麦の薄力粉 クーヘン 2.5Kg、砂糖は鹿児島産のサトウキビから直接作られた砂糖粗精糖 3Kgを使用しました。

DSC_8011.jpg
♪クッペ。安定してクープが開くようになりたいなぁ♪

DSC_8006.jpg
♪気泡が多く入るようになりました♪

今こちらの本を読んでいます。「自宅ではじめるちいさな料理教室
パン教室やお菓子教室、料理教室、紅茶教室など、人気教室のレッスンの様子や、先生方のインタビューや、これから自宅教室をはじめる方へのアドバイスなどを紹介している本です。

まだまだ私は技術的に人に教えられるほどでは無いのですが、いずれは家でパン作りを始めたいと思っている方向けのパン教室を開けたらなぁ、と夢見ています。今までパンを作ったことが無くてもパン作りを覚えたらおいしいパンが食べられて毎日楽しいよっ!というのを伝えられるような。小さい子供がいても通えるような教室にして。『教室』というよりもちょっとお友達の家に気楽に教わりにいく感じのアットホームに。
・・・なんて、この本を読んでいるうちに夢を見てしまっています。この本で紹介されている先生方はもっともっとプロフェッショナルなのですけれどね。いずれは、なんて夢をみちゃうほど楽しい本です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする