カレンツとくるみのずんぐりパン(自家製酵母)

自家製酵母でカレンツとくるみのずんぐりパンを作りました。『自家製酵母』のパンとお菓子の本の、「クランベリーとくるみのずんぐりパン」のクランベリーをカレンズに替え、レシピの1.5倍量で作りました。

カレンツは山ぶどうから作られたドライフルーツです。小粒なのでカットしなくても使えて便利。酸味がきいて美味しい!レーズンより好みです。先日まとめ買いした、USカレンツ 1Kgをやっと使いだしました。
強力粉は国産小麦の香麦(春よ恋ブレンド)砂糖は、粗精糖 3Kgを使いました。
いずれもこだわり食材 572310.com 楽天店で購入。

くるみは実家の母がお友達の農家さんからもらったもの使いました。

くるみとカレンツを混ぜ込むのが少々難儀しましたが、一次発酵後の成形は思ったより簡単。軽くまとめてとじるだけ。クープも適当に入れたのに、見た目はとってもいい感じ!(焼く前に粉をふりすぎたので、まっ白くなっちゃってますが・・・。)


♪そぼくな見た目のずんぐりパン♪


♪カレンツ&くるみがたっぷり♪

噛みごたえがあって、カレンツの甘酸っぱさが効いていて、くるみの香ばしい味がして、今まで作ったパンで一番おいしかったです!

・・・でも、上のコがちょうど歯の生え変わりで固いパンが噛みづらく、皮の部分をとって柔らかいところだけをやっと食べていました・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする