『「ニコラのパン」が焼ける本』を参考につくったバケット

自家製酵母でバケットを焼きました。生地のレシピは『自家製酵母パン』の本を参考にしています。レシピの1.5倍量で作り、2分割しました。

「ニコラのパン」が焼ける本を読みました。「広げてまとめる」というこねるスタイルがニコラ流だそう。さっそくまねしてみました。こねるのが楽しいし、楽!こね終わってからは、いったん5~10分乾燥しないようにおいておいてから再び丸め直すとつるりんっと奇麗にまとまります。
そして更にバケットの成形ですが、広げて、手前から1/3、奥から1/3を中心にもってきてさらに半分に折りとじるのですが、閉じる時のとじ目部分をぴったりくっつけて閉じてしまわずに、のりしろ部分を一直線にそろえてオリーブオイルをぬり、キャンバス布にのりしろを下にしておいておいて2次発酵をさせ、さらにのりしろを下にして焼く・・・のですが、
出来上がったのはこちら。

まるで大きなコッペパン・・・。上手に焼けたら「ニコラのパン」が焼ける本にあるように、のりしろの部分がクープの代わりになってとっても素敵なバケット(フランスパン)になるのですが・・・。

今、記事を書きながら、成形の際の「更に半分に折って」っていうところやって無かったのに気がつきました。それをなのでボテッとした横幅の広い物になっちゃったのねん。のりしろを上にしてみるというバージョンも今度試してみます。

おとなしくクープを上手にいれる練習をしたほうが良いかも・・・。

♪そして気泡はどくろべぇだべぇ♪

国産小麦のハードブレッド専用粉 10Kg(2.5Kg×4袋)、砂糖は粗精糖 3Kgを使用しました。こだわり食材 572310.com 楽天店で購入。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. つづきっち より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして[絵文字:v-290]
    コメントありがとうございました!!

    私もつい最近、ニコラの本を買っちゃいましたが、まだ実践してません。
    やっぱり捏ねる作業が楽で楽しそうですね[絵文字:v-344]

    私も挑戦してみま~す!
    これからもちょくちょくお邪魔しますね!
    ヨロシクです。

  2. くおん@うさぎ より:

    コメントありがとうございます。パン作り楽しいですね!
    こちらこそよろしくお願いします!