パン教室の1日体験に行ってきました。

週末に、パン教室の1日体験に行ってきました。

イングリッシュマフィンを習ってきたのですが、こね方から基本的なこと、いろいろと為になって本当に行ってよかったです。

計量の仕方から既に間違ってました、私。大さじ1となると容器の壁にギュッっと押しこんでいました。押し込まずに擦り切りで一杯にするのですね・・・。細かいことですが、しっかり重さを量るの基本中の基本ですものね。

こね方も先生の手が鮮やか!動作が美しかったです。「こんな風にこねてください」との指導どおりにしようとも私の場合はゴロゴロりんっともつれちゃう感じ。小さいことから何から色々と、「そうだったのか!」がいっぱいでした。レシピの行間にはこんなにもメモするべき事が沢山有るのだなと後からしみじみ。一度しっかり習いに行くのは大事です。『自己流の半年間のパン作りは、パン教室の1日体験にしかず』ですっ!

続けて習おうと、初級コースを申し込んできました。中級、上級、マスターコースと全部習いたいと思いますっ。

子供達の面倒を見てくれて、パン教室へ通うことを応援してくれている旦那さんにとてもとても感謝しています!

♪パン教室で焼き上がったイングリッシュマフィン♪

?

そして次の日、昨日習ってきたことを早速復習してみました。

近所のスーパーではコーングリッツが無かったので、コーンフラワーを買ってきてなんとか代用。習った通りにやってみたつもり・・・なのですが、あまり膨らまず!1.5倍くらい膨らみが違います・・・。横半分にスライスしてみたら膨らみきらずにミチッっとなっているところが有り。昨日作ったものと食べ比べしても、昨日パン教室で作った方は時間が経ってしわっとしぼんだものの、ふっくらして膨らみきっています。

♪復習して焼き上がったイングリッシュマフィン・・・膨らみが足りません・・・♪

♪前日教室で作ったイングリッシュマフィン♪

?

こんなはずでは・・・ともう一度チャレンジっ!!さっきのは砂糖を粗精糖 3Kgこだわり食材 572310.com 楽天店で購入)を使ったため、普通の砂糖(上白糖)とは一さじの重さが違うので、次は上白糖を使ってみました。こね方を思い出しながら出来るだけ習った通りにと心がけ、2次発酵が短かったように思えたので、キチンと見極めてみました。・・・すると!さっきよりは大分ふわふわっ!

強力粉はパン用小麦粉 キタノカオリ100%品 10Kg(2.5Kg×4袋)を使用しています。こだわり食材 572310.com 楽天店で購入しました。

♪リベンジ!で作ったイングリッシュマフィン♪

パン教室で作ったようには出来なかったですが、こうしたら良いかな?っというところが見えてきました。久しぶりにイーストのパンを作ってみましたが、きちんと上手に作るとイーストのパンも美味しいっ!以前自分で作ったときにイーストのパンっていまいちと思ったのは、腕が無かったからかも・・・と思ってしまいました。

パン作り、ますます楽しいです!パン教室もこれから通い続けられることもとっても嬉しいっ!

?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする