チョコレートロールパン

先週末はパン教室の日でした。チョコレートロールパンを習ってきました。

そしてさっそく次の日、復習。まぁまぁ上手くできました。うちに有った板チョコを刻んで代用したのと、巻き込む前にちらすココアパウダーをちょっと濃いめのココアドリンクのパウダーを使ったため、焼き上がり後のチョコの溶け具合など濃い感じです。2次発酵を少々長くとってしまったのでとじ目がはがれて少々不格好になりましたけれど。

粉200gのレシピでしたが、こんなに高さが出て膨らむなんて!今までシナモンロールを何度も作ってきましたが、このように理想的な形に出来たことはなかったです。一つ一つの行程を教えられたように丁寧にこなすと上手に出来るものです。本当に習いに行ってよかった。このチョコロールパン、アレンジでシナモンロールも作れるそうなので、今度は美味しいシナモンロール作ってみまっす!

強力粉はパン用小麦粉 はるゆたかブレンド 10Kg(2.5Kg×4袋)、砂糖は粗精糖 3Kg、イーストはサフ インスタントドライイースト 500g、バターはよつ葉発酵バター無塩 450gを使用しています。こだわり食材 572310.com 楽天店で購入しました。

今回のパンからパン用小麦粉 はるゆたかブレンド 10Kg(2.5Kg×4袋)に切り替わりました。なんて扱い易いんでしょう!今まで使っていたパン用小麦粉 キタノカオリ100%品 10Kg(2.5Kg×4袋)がどれだけ扱いにくかったか!(味はおいしいのですが・・・)

粉が切り替わってから毎週末定番の水餃子を作っていたら、餃子皮のばし担当の旦那さんも「今日の皮、すごくのばし易い!」と言ってました。これからウチの定番ははるゆたかブレンドに決定です。

♪チョコレートロールパン♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする