オーバーナイトパン(牛乳パン&ミニ食パン)

今週は上の子が夏休みのため、パンの消費も多いので沢山焼きました。今週後半に作ったパンはどちらも少しのイーストでオーバーナイトパンです。

まずは牛乳パン。レシピは「少しのイーストでゆっくり発酵パン」を参考にしています。形がとっても可愛い。クープ苦手なのですが、いい感じに。ひょうたん?うりぼう?てな感じです。

少しのイーストで、発酵は冷蔵庫の野菜室でゆっくり8時間ほどかけて行うのですが、発酵終了しても生地が冷たく成形し易いですし、2次発酵が進みすぎずに良いと思いました。ついつい朝の家事の合間に作っていると発酵が行き過ぎたりと言うことがしょっちゅうなので。

この牛乳パン成形がし易く味も気に入りました。また作ろおぅ!

強力粉はハードブレッド専用粉 10Kg(2.5Kg×4袋)、砂糖は粗精糖 3Kg、イーストはサフ インスタントドライイースト 500gを使用しています。こだわり食材 572310.com 楽天店で購入しました。

♪少しのイーストでゆっくり発酵、牛乳パン♪

牛乳つながりの余談ですが、ウチでは牛乳の消費が激しいです。一週間に7本以上消費します。日曜日に一週間分を牛乳が安いスーパーでまとめ買いをしているのですが、最近では週末土曜日の朝には切れてしまい、1,2本買い足します。私も上の子も牛乳好きなのですが、下の子が輪をかけて最近はグビグビと水代わりに飲むので、消費が増えています。値上がり続きの家計に厳しいっ!

?

もう一つは気に入ってよく作っている、オレンジページ6月17日号のレシピの少しのイーストでオーバーナイト丸パンでミニ食パンを作りました。粉300g、ミニパウンド型(プロも愛用! 使い込むと使い勝手がよくなります! ブリキパウンド型 ミニ)は一つ約65gに分割した生地をそれぞれ2つずつ(計4個)。スリムパンド型(スタイリッシュな最新パウンド型 ブリキスリムパウンド型)は一つ約52gで分割した生地5個で成形。

いつも作りながら携帯の計算機で一つあたりの重さを計算していると携帯が粉まみれに・・・。記録しておくとあとから便利です。

このオーバーナイトパン、本当に美味しい。失敗無しで作れるのもとっても嬉しい!ミニ食パンの形にするとスライスした時の小ささが可愛いです。バターを塗ってハチミツをかけてハニートーストにするのがお気に入りです。

強力粉はパン用小麦粉 はるゆたかブレンド 10Kg(2.5Kg×4袋)、砂糖は粗精糖 3Kg、イーストはサフ インスタントドライイースト 500g、バターはよつ葉発酵バター無塩 450gを使用しています。こだわり食材 572310.com 楽天店で購入しました。

♪オーバーナイトで作ったミニ食パン♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする