先週のパン(丸パン、オーバーナイトミニ食パン、シナモンロール)

先週作ったパンです。夏休みなので、毎日のようにパンを焼いても、次の日の分が足りなくなっちゃいます。

全てのパンの材料は、強力粉はパン用小麦粉 はるゆたかブレンド 10Kg(2.5Kg×4袋)、砂糖は粗精糖 3Kg、イーストはサフ インスタントドライイースト 500g、バターはよつ葉発酵バター無塩 450gを使用しています。こだわり食材 572310.com 楽天店で購入しました。

まずは丸パン。レシピは「藤田千秋のおいしいパン教室」をの丸パンを参考にして作りました。ちょっと焼き色薄くなりました。粉300gのレシピ。今まで色々なレシピでも、だいたい粉300g位の量が家族分食べる量としてちょうど良く、よく作っていたのですが、天板一枚で一度に全部焼くには多すぎたのですね。それに気がつかず作っていたということは、2次発酵が不十分だったということ。もっと大きく膨らむはずだったところ、膨らみきらずして焼いていたようです。「藤田千秋のおいしいパン教室」をじっくり読んで気がつきました。天板一枚で焼いてしまってからですが。この本、結構好みなレシピぞろいで気に入りました。

バターの量も少なく、かなりあっさり味です。

♪丸パン♪

?

次の日は、度々つくっている「オレンジページ6月17日号」のレシピの少しのイーストでオーバーナイト丸パンでミニ食パンを作りました。焼きたてはふっくらおいしい。次の日はトーストして、ウインナや野菜や卵サラダをはさんでミニサンドイッチでいただきました。

ミニパウンド型(プロも愛用! 使い込むと使い勝手がよくなります! ブリキパウンド型 ミニ)、スリムパンド型(スタイリッシュな最新パウンド型 ブリキスリムパウンド型)はお菓子道具の浅井商店楽天市場店で購入しました。

♪ミニ食パン♪

?

最後はシナモンロール。今回のレシピは通っているパン教室で前回習った、「チョコレートロール」のアレンジ。生地を習った量の1.5倍の粉300gで作ったらとても巻きにくい!途中で半分にしてから巻きました。見た目美味しそうですが、ザラメを使ったからか巻いているところがスカスカ空いているんです・・・。めざすはスタバのシナモンロールなのですが、出来た試しは無いです。このパン教室で習ったチョコレートロールはとっても美味しく、スカスカにならずに出来るので、アレンジしたら別物になっちゃうのですね。パン教室で習ったことはその通り同じにしか上手くいかないのね、まだまだ初級の私はコツをつかむまで時間がかかりそうです。

♪シナモンロール♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする