自家製酵母でシュガーバター

自家製酵母でシュガーバターをつくりました。(作り方はこちらの本『自家製酵母』のパンとお菓子の本

このごろ、リーンのパンの上達をめざして、たて続けに作っていたので、ここらでひと休み。甘ーいパンが食べたくなって、シュガーバターを作りました。
切り込みが浅かったからか、シュガーバターをしっかりのせなかったからか、焼いている途中にバターが溶けながら天板に流れ落ちて上に残ったのが少ない感じに。こんなもんなのかな??初めて作ったものは最初っから納得な出来にはなりませんね。自分のものにするにはどんなものでも何度も作ってみなくっちゃ。
焼きムラも気になるなぁ。右奥のパン、焼き色が付いてないですねぇ。

DSC_7501.jpg
♪シュガーバター。甘くて美味しい♪

でも、甘くってやわらかくってとても美味しかったです。甘いものを欲している感じ!
下の子も、がっついてました。

DSC_7509.jpg
♪にっこり笑顔っ♪

下の子、先月1歳8ヶ月で断乳したところ、もりもりご飯を食べるようになり、めきめき丸顔になってきました。その、「もりもり食べる」度合いは、いままでおっぱいをがっつり飲むことで成されていたということで、なので、私は授乳中食べても太らなかった訳で・・・、ということは今は食べる分だけ太る訳で・・・。栄養を吸われていたのでお腹がすくからよく食べていたのですが、その習慣のままじゃぁこれからブタさんになってしまいますねぇ。
夜中のカプチーノのとチョコレートは止められないっす。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする