1週間のパン(自家製酵母のまるパン、バケット、おかずパン、イーストのあんぱん)

ここ10日ほどイベントたくさん(息子の幼稚園の運動会やら四国旅行、実家から母が来て行きました)でなかなかブログをかけませんでした。まとめて書きます。

?

自家製酵母でまるパン作りました。レシピは『自家製酵母』のパンとお菓子の本を参考にしています。レシピの本の「あっさりまるパン」を少々アレンジして、十字にハサミで切り込みを入れ、砂糖をまぶしてみました。なかなか自家製酵母のパンが作れずにいて元種が更新から5、6日経ったものだったのでちゃんと出来るか不安だったのですが、無事で来てホッ。自家製酵母の味わいは深くて美味しいです。

♪あっさりまるパンアレンジ、シュガーパン風(自家製酵母)♪

?

自家製酵母でバケットを作りました。こちらは更新してすぐの元種で。レシピは『自家製酵母パン』の本の「クッペ」の1.5倍量で作って、2分割しています。何度も作っているうちに、2次発酵後もベチャつかずいい感じに焼き上がれるようになりました。クープが不満ですが。・・・と思いきや焼き上がってひっくり返してみるとびっくり!底が割れているっ!こんな事初めて!しっかり閉じていなかったのが原因だろなぁ。

♪自家製酵母でバケット♪

♪めりっと割れたバケットの底♪

?

イーストであんぱんを作りました。あんこも自家製です。圧力鍋だとすごく簡単にあんこが作れます。あんぱんは以前パン教室で習ったものです。前回作った時は美味しく出来たものの、次の日はかなりパサついた感じになったのですが、今回は大成功!次の日も同じく美味しいまま!お家でできたてのあんぱんを食べられる幸せ!パン教室で習って良かったっとまたまた思うのでありました。

?

自家製酵母でおかずパンを作りました。レシピは『自家製酵母』のパンとお菓子の本の「ハムロール」を参考にしています。ハムが無く、ベーコンが有ったのでベーコンで作りました。おかずパン、子供達が大好き!おかずパンを焼いていると他のパンに比べてテンションが数段違います。以前にパン教室で習ったおかずパンの成形の仕方を参考にして作っています。

♪自家製酵母でおかずパン♪

最近めっきり朝晩涼しくなってきたので、自家製酵母のパン作りは一次発酵の時に大きめの発砲スチロールにパン生地の入ったボールと大きめの瓶に熱湯を入れて保温しています。夜11時前後に捏ね上がり、朝、朝食の準備をしだす7時過ぎには発酵完了し、ベンチタイム&成形をして子供を幼稚園に送って行って、戻ってオーブンを暖めるとちょうど2次発酵終了、というかんじでバッチリです!午前10時頃には焼き上がるので、お昼ごはんは焼きたてパンを食べられるし、ビートの散歩も午前中に行けるしと、いいことづくめ。

?

パンの材料は、強力粉はパン用小麦粉 香麦 10Kg(2.5Kg×4袋)ハードブレッド専用粉 10Kg(2.5Kg×4袋)、砂糖は粗精糖 3Kg、イーストはサフ インスタントドライイースト 500g、バターはよつ葉フレッシュバター無塩 450gを使用しています。こだわり食材 572310.com 楽天店で購入しました。

?

10月7日は7回目の結婚記念日でした。平日だったのと、その前の週末に息子の運動会を見に実家から母が来てウエルカムで外食や、母が是非に見たい!と鳴門海峡の渦潮を見に四国旅行に出ていたので、結婚記念日は特に何もせず。なのでケーキくらいはと、作りました。いつもながらにデコレーションが不得意な私のペタペタ生クリームをぬっただけのシンプルさ。そして10月ってイチゴが売ってないのですね!家族の誕生日はイチゴのシーズンの春と、クリスマスケーキのシーズンの12月しかケーキを作ってなかったため知らなかった!!どうしようと悩んだ末、ブルーベリーケーキに。冷凍ブルーベリーを買って、デコレーションまでに解凍し、スポンジにブルーベリージャムとクリームとブルーベリーを挟みました。7回目の記念日ってことで7のロウソクをのせて。(このロウソク旦那のバースデーケーキの時と同じものです。)あっという間の7年間。旦那さん、これからもよろしくっす!

♪ロウソクの火をつけるとスグに吹き消す下の娘♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする