作ったパン、あれこれ。自家製酵母、レシピ本パン、パン教室で習ったパン。

このしばらくで作ったパン達です。

自家製酵母でちぎりぱんを作りました。レシピは『自家製酵母』のパンとお菓子の本を参考にしています。

こちらのスクエア形(20cm×20cm)を使用しているため、レシピの1.5倍で作っています。

最近、自家製酵母のパンではバケットとちぎりパンが頻度が高いです。自家製酵母、『自家製酵母パン』の本『自家製酵母』のパンとお菓子の本を参考にして作っています。他の自家製酵母のレシピ本も買ったり図書館で借りたり色々しましたが、こちらが一番続けやすいです。一度元種を作ったら3回ほどしか種継ぎ出来ないとかっていうのは手間に思えて・・・。最近は一週間に1、2度、夜寝る前に自家製酵母のパンをこねて、種継ぎは翌日以降の日中にしてます(暖かい場所に2、3時間置いておいて、冷蔵庫に移動するので。寝る前じゃ夜中まで起きてなくちゃいけないし。)

♪自家製酵母でちぎりパン

?

シナモンロールを作りました。レシピは私の好きなおやつとパンを参考にして、1.5倍量で作りました。成形も、半分は「かもめ食堂」形に。旦那さんはこの「かもめ食堂」形が好みだそう。成形によってたしかに味わいが違います。同じレシピでも以前作ったより美味しく出来ました。何度もいろいろなパンを作っているうちに上達したかな?美味しいシナモンロールを作れるようになるのが、パン作りを始めた時の目標でもあります(もう一つはバケットを上手に出来るようになることです)。

シナモンロール

?

角食パンを作りました。「今日は何のパン作る?」を参考にしています。同時に上記のシナモンロールを作っていて、シナモンロールを焼いている間、2次発酵が長めになってしまったため、フタから生地がはみ出しちゃいました・・・。

型はこちらのを使っています。型はずれも良くて気に入ってます。

角食パン。小さめの、1斤です♪

?

イングリッシュマフィンを作りました。パン教室で習ったものです。お友達へのお裾分け分もあるので、習ったレシピの2倍量で。粉量で400gです。天板も2段にして作ってみました。量が多いと、やっぱり時間もかかるし、なんだか手間もかかる気が・・・。もっとお友達にお裾分けしたりしたいのですが、時間差で何個も作った方が効率いいのかな?

イングリッシュマフィン

?

シナモンレーズンベーグルを作りました。パン教室で以前習ったベーグルをアレンジ。シナモンとレーズン(カレンツ)を混ぜ込みました。

シナモンレーズンベーグル

?

おかずパンチョコレートロールパンを作りました。こちらもパン教室で習ったものです。週末に、子供達に「今日のお昼のパンは何がいい?」と聞いたら上の子は、「おかずパン!」下の子は「チョコ!」っということで、時間差で2種類作りました。合わせると12個なのに、家族4人でチョコパンが2個余っただけでした。たぶん旦那さんはまだ食べられたに違いない。私の無言の『おやつにしたいから残しておいてね』の意をくんでくれたのでしょう。

♪おかずパン♪

♪チョコレートロールパン♪

?

パンの材料は、強力粉はパン用小麦粉 みのりの丘 10Kg(2.5Kg×4袋)ハードブレッド専用粉 10Kg(2.5Kg×4袋)、砂糖は粗精糖 3Kg、イーストはサフ インスタントドライイースト 500g、バターはよつ葉発酵バター無塩 450g
、レーズンはUSカレンツ 1Kg、シナモンはシナモン・粉末(カシア) 100gを使用しています。こだわり食材 572310.com 楽天店で購入しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする