自家製酵母で抹茶ロールパン

自家製酵母で抹茶ロールパンをつくりました。レシピは『自家製酵母パン』の本をの「バターロール」のレシピを参考にして、1.5倍量の強力粉300g、元種120g、バター38g、牛乳190g、砂糖40g、塩小さじ2/3、抹茶(製菓用抹茶パウダー 50g)を10g加えて作りました。正直、抹茶50gで892円だったので1/5量を使ってしまってもったいなかった・・・。もう少し少なめでもいいと思います。一個あたり約57gで12分割です。しっかりした抹茶味のバターロールになりました。家族にも大評判!

dsc_2768

♪抹茶ロールパン♪

dsc_2765

♪こねているときから鮮やかな緑色!♪

パンの材料は、強力粉はパン用小麦粉 みのりの丘 10Kg(2.5Kg×4袋)、砂糖は粗精糖 3Kg、バターはよつ葉フレッシュバター無塩 450g、抹茶は製菓用抹茶パウダー 50gを使用しています。こだわり食材 572310.com 楽天店で購入しました。

上の子がこの春から小学校に入学し、8時には登校してくれるのと幼稚園の送り迎えがなくなったため8時半にはパン作りにとりかかれて楽になりました。自家製酵母(『自家製酵母パン』の本『自家製酵母』のパンとお菓子の本)やオーバーナイトで作るパン(少しのイーストでゆっくり発酵パンゆっくり発酵バゲット&リュスティック)などを作ると10時前には焼き上がるので、なお楽ちん。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする