ああ、フランスパン!!

2週間ほど前、パン教室でフランスパンを習いました。フランスパンを上手に焼けるようになりたくて通い始めたパン教室!ゆっくり通ってたので、一年かかってやっと最後のコースで習うことが出来ました。先生はとても美しいフランスパンを焼く方なので、実際に教室でそのようなパンが焼けてとても感激しました。
2009090517050000

♪パン教室で焼いたフランスパン♪

ではお家でも上手に!・・・とはいかないのでした。この2週間近くに4回ほど焼きましたが、この通り。

dsc_4157

♪クープ開かず・・・♪

dsc_4171

♪ついさっき焼いたフランスパン。けれど、またクープが開かず・・・♪

気泡はまぁまぁ入っていたり、オーブンから出したらピチピチ音がするので、ある程度はいいところまできてるのかなぁと思うのですが。パン教室の先生曰く、「フランスパンはコツのかたまり」とのことで、先生自体も週に一度は焼いてコツの具合を維持しているそうです。尊敬!

クープナイフは大人気のウェンガーがお買い得【■ウェンガー・パーリングナイフ・イエロー柄】を使っています。

パン教室ではクープナイフを使っているため、同じものを使ったらクープが開くかなぁなんて考えてもみたりして。でもネットで色々と調べたら、クープの入れ方ではなく、

じつは、生地がうまく出来ていれば、初めての人でもクープはきれいに開きます。
クープ入れがいうまくいかないと、「切るのが下手だから?」と思うかも知れませんが、違います。
他に原因がある場合が多いのですよ。

パン屋たね日記「クープ解説(第2回)」

と言った記述を発見・・・。捏ねから発酵や成形、まだまだってことかも!って全部じゃん。

パン教室で焼けたように上手く出来るまで頑張るぞ!!

見た目はさておき、とても美味しいフランスパンなので(負け惜しみ?)、毎日食べております。ここ数日はフレンチトーストにしてみたら下の子が大喜び♪「卵のパン」と呼んで、今日も卵のパンを作ってね、なんて言っております。

dsc_4169

♪フランスパンでフレンチトースト♪

パンの材料は、強力粉はハードブレッド専用粉 10Kg(2.5Kg×4袋)、砂糖は粗精糖 3Kg、イーストはサフ インスタントドライイースト 500g、を使用しています。こだわり食材 572310.com 楽天店で購入しました。

その他、モルト液、塩も使っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. iiP-馬場 より:

    フランスパン美味しそうですね。

    はじめまして、iiPの馬場と申します。パンのサイトを見て回っています。とても美味しそうなイギリスパンをお作りの方がたくさんおられますね。現在、イギリスパンをテーマとした座談会の参加者を募集しています。ご興味がありましたら覗いてみてください。