折り込みパン

折り込みシートを自分で作れると知ってから、頻繁に作っている折り込みパン。カスタードが特に気に入っています。イチゴの季節にはイチゴ折り込みシートを作ったりと、色々アレンジ出来るのも楽しい♪

いつもなら前日にシートを作っておくのですが、先日は突然の思いつきで折り込みパンを作ろうと思ったので、一次発酵の間にシートを作って、20分くらい冷凍庫で冷やして使用しました。夏場だと、一次発酵終了10分前頃から冷蔵庫へパン生地を移動して冷やしておくとその後ぐっと生地が扱い易くなります。ベンチタイムをとらずに、ガス抜きをしつつ正方形に伸ばした生地で折り込みシートを包み、3回折り込みます。クロワッサンの時と折り込み方は一緒(クロワッサンの時の様に、その都度冷やしたりはしませんが)。

ベンチタイムがないのと、成形が目分量でザクザク切って、くるりと巻く方法などと簡単なので、出来上りまでの時間が短いところもお気に入り♪

折り込みパンのパン生地はいつものちぎりパンの生地で作っています。

♪レシピです♪(シートのレシピはお好みのものを)

(強力粉300g、ドライイースト小さじ1と1/2、砂糖30g、塩小さじ3/4、牛乳または豆乳210g(または水200gでスキムミルク大さじ1←スキムミルクは粉と混ぜておく)バター30g)

・こねる。

・一次発酵40度、50分くらい。(夏場は40分後に冷蔵庫へ→20分くらいそのまま)

・ガス抜きしたら正方形に伸ばす。真ん中に正方形のシートを包み、3回折り込む。

・好きな形に成形。10頭分にカットして伸ばしながらねじって結ぶ、という形だったり、3本で三つ編みしたり。スティック状にねじってみたり。

・2次発酵35度で20〜30分(夏場はもっと短くても。オーブンの発酵機能を使って発酵している時は、10分ほど発酵させてから取り出し、オーブンを予熱(オーブンの予熱あがり時間にもよります))

・190度で15分〜18分。

写真 orikomi20100729

♪カスタード折り込みパン♪

IMG_2517_2

♪イチゴの折り込みシート♪

IMG_2528

♪イチゴ折り込みパン♪

IMG_2552

♪抹茶折り込みパン♪

材料は強力粉はパン用小麦粉 はるゆたかブレンド 10Kg(2.5Kg×4袋)、イーストはサフ インスタントドライイースト[赤ラベル] 500g、砂糖は粗精糖 3Kg、バターはよつ葉フレッシュバター無塩 450g【クール配送品】などを使用しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする